3月20(水)

山形も東京も春めいてきました。桜前線が
日本各地に上陸しそうな感じです。
さて、観光業界の大手として
藤田観光という大きな企業があるのですが、
そこの社長に本県出身の方が
今月末に御就任されるそうですよ。
椿山荘も経営している企業で、
社長就任予定の方から直接
庭園を案内していただきました。椿の花は
終わりかけていますが、20種類もある桜が
次々と咲き始めていました。
咲いていたのは、河津桜や陽光桜、
啓翁桜など・・・・。なんと、
「山形おばこ」なる桜もありました!!
残念ながら、開花は4月上旬のようですが。
それから、湧き水も豊富で、
椿山荘の客室にあるペットボトルの水は
ここの井戸(古香井)
から出ている水なんですって!!
夏にはホタルが飛び回るそうで、
風流デスネ!!

3月18日(月)

朝から快晴。
青い空は
心を晴れ々としてくれますね。
特にこの時期は、山形の山々が
本当に美しい。
白い雪をまとった月山は
神々しいまでに魅力的です。
朝な夕なに、こんなにも美しい山々を眺め
られるなんて、私たち山形に住んでいる人は、
お金に換えられない財産を持っているんですネ。
一服の清涼剤として、皆さん、今日の月山をご覧あれ!!

3月15(金)

今日は最上地方で公務。
私は「晴れ女」といわれるだけあって、
快晴です(笑)。
さて、新庄市といえば、
ラーメンが美味しいんですよ。今回は
新規開拓しようと思い、「花かじか」へ。
迷うことなく「支那そば」を注文しました。
普通盛りにしましたが、大盛りも
同じ値段なんだそうです。スープが
鶏ガラやとん骨など使用していて旨い!!
なつかしい鳴門巻が乗っていたりして。
やっぱり新庄はラーメン処だわ~。
それから、森が沢山あって林業も盛んなの。
最上の金山杉で作った椅子もステキでしょ。
同じ木目は二つとないから、この椅子は
世界にひとつだけ。又、最上は
バラやりんどうなど沢山の花を
生産しています。鮭川村のバラの花、
綺麗でしょ!!早春の山々が四方八方に見えて
本当に美しい。
是非、最上地方にドライブ来てみませんか?

3月14日(木)

朝、窓を開けたら、
アラ~、白い世界。昨日から
雪が降っているのに気づいていたけれど。
ひと晩で庭が白くなっていました!
寒の戻りとは、まさに、この事ですネ。
綺麗に咲いた紅梅の上にも雪が!?
花と雪を一度に見られるなんて、
めったにないですヨ。
でも、弥生3月だから、
土と空気が暖まっているの。
昼にはすっかり雪が消えることでしょう。
桜咲く春が待ち遠しいなあ。

3月7日(木)

弥生3月に入り、啓蟄も過ぎましたが、
暖かな日が続いたと思ったら、
急に寒の戻りがあったりしています。
今日は、その寒の戻りの方かな。
米沢で公務あり、昼食は蕎麦にしました。
蕎麦といったら、山形県が日本一
美味しいんですよ~。
初めて入ったお店でしたが、
十割そばの旨いこと!!
辛み大根の風味が効いて、絶品でした。
まずは水に付けて・・・・
う~ん、さっぱりして美味しい!
塩でためしたり、醤油だしに付けたり、
辛み大根も。
すごいなぁ。いろんな楽しみ方がある。
まだ、道路の脇や畑や田んぼには
雪があって寒いけど、
美味しい蕎麦をいただいて、
心も身体もポカポカしてきました。

3月3日(日)

土日も公務や政務があり、
つい忘れてしまうとこでした。
今日は3月3日、「ひなまつり」なんですね~。
思いがけなくも、大江町の方から
珍しいお菓子をいただきました。
ホラ、大江町の桃のお菓子、キレイでしょ!!
桃の節句にピッタリですね!!
どこから見ても桃の実に見えます~。
牛皮の薄い皮の中には、たっぷりの白あん。
ムム、大江町もなかなかやるな!?
若い人たちも、「オーッ」「ワーッ」と
歓声上げること受け合いよ!!
久しぶりの桃菓子食べて大満足でした~。
この時期だけだそうですが、美味しい
桃のお菓子を作ってくれている方に感謝!!
皆さんも是非トライしてみてね~。

3月3日(日)

今日は最上地方で所用がありました。
新庄市での用務を終えて、
大蔵村肘折温泉へ向かいました。
肘折温泉はお湯が柔らかくて
沢山の方に愛されてます。
日本一雪が多いことでも有名なんですヨ。
でも今年は例年より少ないとか。
肘折こけしが私たちを歓迎してくれました。
温泉が近付くにつれて、雪がカベのよう!!
いよいよ「肘折希望大橋」を通って温泉へ。
この橋は珍しい「ラーメン桟道橋」という
工法で作られているもので、日本一長いんですよ。
この橋にちなんだ「希望ラーメン」を食べました。
やさしい味で、とっても美味しかったです。
さらに、餃子も頼んだら、緑色でビックリ!!
ほうれん草入り餃子なんですって!?
その後、出来立てアツアツの
ほていまんじゅうを買って(笑)
カルデラ館に行って炭酸水を買いました。
土の中から湧き出る炭酸水なんですよ!!
ペットボトルなど入れ物を持参すると
無料ですって。私は持って来なかったので、
ペットボトルの大(200円)でなく、
小(100円)を10本買いましたァ~。
ハイボールにしようかな?
チューハイにしようかな?なんて、
心はずんだ帰り道でした。
尚、大蔵スキー場はまだまだ
雪がありましたよ~。

3月2日(土)

「山形県に海があるの?」
と聞かれてびっくりしたことがあります。
山しかないとおもっている方もいるみたい(笑)
ありますよ~。庄内地方に行くと、
青い海が待ってくれてます。
今日は酒田市で公務があったので、
少し早目に行って
海鮮市場に寄りましたァ~。
ホラ、こんなに活きの良い魚がたくさん並んでる。
しかも、しかも、平目や鯛の刺身も
格安のお値段!!海っていいな~。
美味しい魚が食べれて有難いな~。
山形県は山の幸も里の幸も海の幸も
豊かなんですよ!!

2月25(月)

ここのところ、毎日好天に恵まれ春のよう。
今日も明るい太陽の日射しが心地良い。
さて、映画「サムライマラソン」の
竹中直人さんとバーナード・ローズ監督が
県庁においでくださいました。
この映画は、
日本で初めてマラソンが行われた
エピソードを題材にしているんですね。
しかも、全編、最初から最後まで、100%
山形県内でロケされているんですって!!
英国出身のバーナード監督の眼を通して
新しい山形を感じることが
できるかもしれません。
山形県にゆかりのある方、必見ですよ!!
もちろん、私も映画観に行きま~す(笑)

2月24日(日)

上京し、
天皇陛下御在三十周年記念式典に出席。
国会議員や全国の知事、議長等が出席し、
厳しゅくな中にも心温まる式典となった。
両陛下は常に国民の苦楽に心を寄せ、
国民と共に歩まれてきたと思う。
心の底から
「本当にお疲れ様でした」と申し上げたい。
御退位の後は、心静かにお健やかに
お過しいたただければと願ってやまない。

さて、帰りの電車は
午後5時東京発だったので、夕食は駅弁。
山形県米沢市の「牛肉どまんなか弁当」
を売っていたのは嬉しい限りです。
とにかく、美味しい!!
ですが、今回は
弁当の正面上方にご注目ください。
明治4年に米沢藩がイギリスと協定を結び、
藩校の米沢興譲館に英国の
チャールズ・ヘンリー・ダラス
英語教師として迎えました。
ダラスさんは任期を終えて帰るときに、
あまりの美味しさに感動した米沢牛を
一頭横浜に連れ帰りました。
それを横浜で仲間にご馳走したところ、
米沢牛の美味しさに皆が驚き、
評判になったということです。
そのダラスさんの姿が描かれているんですネ。
そんなストーリーに想いを馳せながら、皆さんも召し上がれ!!